Kurasu Room|クラスルーム・片付けのイベントセミナー・資格講座掲載ポータルサイト

*
【10/26 京都】 防災備蓄収納2級プランナー認定講座

【10/26 京都】 防災備蓄収納2級プランナー認定講座

※最新情報や詳細は必ず主催者にご確認ください
  • : 2019年10月26日(土曜日)
  • : 京都府京都市中京区(堺町通 四条上る)八百屋町538-1 堺町錦ビルヂング4F 【四条烏丸駅 徒歩約5分 】
  • : The Business Office 178
  • : 10:00
  • : 17:00
  • : 24,090円
  • : 防災備蓄収納2級プランナーとは 「何を」「どこに」「どのくらい」の疑問に応え、防災備蓄に関する知識を学びます。 防災備蓄収納2級プランナー講座では、防災備蓄リスト、それらの保管のための収納づくり、ストック管理までのノウハウなど、自身や家族を守るためのスキルを取得できます。また、整理収納技術が向上し、安全な暮らしづくりが可能になります。災害時の減災を目指し、防災備蓄の社会的普及を目的とした資格です。防災備蓄準備の手順を正しく理解し、ご家庭や職場などに取り入れていきましょう。 こんな方におすすめ ●興味はあっても必要なモノや量がわからない ●防災備蓄用品がわからず、準備に不安がある ●収納づくりが出来ず準備を躊躇している ●防災備蓄の収納方法について深く学びたい ●家庭や職場で防災備蓄のノウハウを活かしたいと考えている ●スムーズに防災備蓄のためのストックができるようになりたい ●主婦としての家事経験を活かして仕事をしたいと考えている ●現職業の+αのスキルとして身に付けたい ●上級の資格を取るための第一歩として、基礎知識を学びたい 資格取得の効果 ●ご自身の災害知識と防災備蓄のための収納能力を測定することができます ●被害を減らすためのノウハウや、日常のモノの整理収納能力を身につけることができます ●ご家族に防災備蓄準備を共有することができます ●日常における危険回避の意識が向上し、安心な暮らしづくりが促進されます ●住環境関係、防災(災害)関係などのお仕事をされるときに有利になります ●肩書きとして『防災備蓄収納2級プランナー』とご表記いただけます ●プロのプランナー・認定講師(マスタープランナー)を目指すこともできます カリキュラム 1. 防災備蓄の必要性 2. 防災備蓄の準備 3. 防災備蓄収納の一連の流れ 4. 転倒、落下の危険性の回避 5. イメージトレーニング 6. グループ演習 受講資格 ●15歳(中学卒業生)以上であればどなたでもご受講可能です ●受講料16,500円 ●認定料(認定証付)5,500円 ●テキスト一式2,090円 ●更新なし 料金合計 24,090円(10%税込)
  • : 南あきこ
  • : 南あきこ
  • : http://aiyume-sakura.com/nikyunintei/
  • : 主催者による投稿

同ジャンル関連ページ